妊活に役立つ豆知識

妊活中に温活するなら体を温めてくれる生姜がおすすめ!

妊活していると辿り着くのが体を温める温活ですよね。
なぜ、体を温めると妊活力に繋がるのか。

女性の体の大敵は冷えです。
体が冷えてしまうと子宮なども冷えてしまって、生理不順などに繋がりやすくなります。
妊活をしていなくても、体を温めることは健康にとっても良いです。

体温が高い人は病気になりにくいことをご存知ですか??

ちなみに私の旦那さんは平熱が37度もあります。
そのため、10年に一度も風邪を引くことはないそうです。
体温が高いのでどんなに寒い季節でも常に手足がポカポカしています。

私は平熱が36.4度ですが、何故か末端冷え性なので、体が一度冷えてしまうとどんなに温めてもなかなか冷えが治りません。

菌やウイルスには熱に弱いものが多いので、体温が高いと体内の菌やウイルスを退治したり、動きを抑制することができるのです。

また、女性の場合も体を温めることで子宮などに十分な血液を届けることができます。
冷えてしまうと血管が細くなってしまって、血液の流れが悪くなります。
血液の流れが悪くなると、体に必要な酸素や栄養など届きにくくなってしまいます。

前置きが長くなってしまいましたが、体を温めるためにおすすめなのが、生姜です。
ホットヨガやよもぎ蒸しなど色々な温活がありますが、場所や時間が決められてしまって手軽に取り入れることが難しいです。

そこで、いつでもどこでも手軽に始められるものが生姜です。
食事に入れたり、飲み物に入れたりするだけで簡単に摂取できます。

生姜は熱を加えることで、体を温めるパワーが発揮

生姜はもともと体に良い食べ物で漢方などにも使われていますが、体を温めたい場合は生のままではダメなのです。
生姜は熱を加えることで、体を温めるパワーが発揮されます。

私は、お味噌汁にいれたり、野菜スープに入れたり、紅茶に入れたりしています。
また、チャーハンや野菜炒めやカレーなどを作るときには、すりおろしたり刻んだ生姜を油で炒めて入れています。

他にも、さばの味噌煮、ぶり大根、豚汁などにも生姜をたっぷり使います。
生姜ご飯も簡単にできてとっても美味しいです。

料理に使うときは生の生姜をスライサーで切ったり、包丁で切ったりして使っています。
飲み物に入れたりするときに、手軽に使いたいときはチューブタイプの生姜を使用しています。

また、外出先や宿泊先でも使いたいときはパウダータイプの生姜を持ち歩いて使用しています。

おすすめのジンジャードリンク

私のおすすめは、チャイやジンジャー紅茶です。
チャイはシナモンやカルダモンなどのスパイスにも体を温める効果があるので、おすすめです。
あとは、蜂蜜とレモンと生姜で作るホットジンジャーレモンティーもお気に入りです。

とっても簡単に手軽に取り入れられるので、是非試してみてください。

おすすめの生姜ハチミツドリンク

created by Rinker
山田養蜂場
¥1,728
(2019/09/22 20:51:26時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
加藤美蜂園
¥1,332
(2019/09/22 20:51:26時点 Amazon調べ-詳細)

妊活・不妊・不育に関する体験談を募集しています!

私も過去に流産や子宮外妊娠を経験したことがありますが、その時に他の方の体験談であったり、入院・手術などの情報を毎日のようにインターネットで探していました。
そして同じ経験をした方の体験談やブログを読むことで、「辛い思いをしているのは私だけではないんだ!」っととても救われました。

もし今このページを見てくださっている方で、ご自分の体験談を書くことで少しでも気持ちが整理されてスッキリとされるようでしたたら、是非同じような経験をされている方のために、投稿して頂けますと嬉しいです。

体験談を投稿する

RELATED POST
妊活に役立つ豆知識

生理予定日から検査ができる妊娠検査薬「チェックワンファースト」

2018年8月9日
妊活・不妊・不育応援サイト こうのとり
チェックワンファーストとは、生理予定日から検査ができる妊娠検査薬です。 薬局で販売しているのですが、最近では店頭には並んでいないので「調剤 …