妊活に役立つ豆知識

心と体を整える鍼とお灸!妊活や不妊治療と一緒に行うのがおすすめ!

不妊に悩んでいる方におすすめなのが東洋医学です。

鍼や灸は、薬を飲んだりする必要がないので妊活をしている方には抵抗なく始めやすいと思います。
他にも漢方もおすすめです。

実際に私は鍼と灸に通っています。
有資格者の女性の治療院に通っているので、子宝のツボや冷えを改善してくれるツボなどを刺激してもらっています。

他にも肩こりなども治療してもらっています。

偶然だと思うのですが、排卵の1週間くらい前に鍼とお灸をしてもらうと毎回妊娠するのです。
たぶん、偶然なのですが排卵前に毎回子宝のツボを刺激してもらっています。

鍼は怖くて抵抗がある方は、お灸でも十分だと思います。

お灸は想像と違って熱くなくて気持よい

お灸というと「熱い」イメージがあると思いますが、実際にはあまり熱くないです。

私が行っている鍼灸では、もぐさを小さくねじってくれるので、最後にほんの一瞬だけ熱いかなっという程度です。

温度の調整はしてくれるので、熱いのが苦手な方や敏感な方は、熱くしないで欲しいとお願いしておくとよいかと思います。

でも、お灸は熱でツボを刺激しているので、少しだけ熱いかなくらいの方が効果があるのかもしれないです。

自宅で簡単にできるセルフお灸

<初めての方向け>火を使わないお灸

created by Rinker
火を使わないお灸
¥2,333
(2020/09/27 03:23:32時点 Amazon調べ-詳細)

<初めての方向け>火を使うお灸

created by Rinker
セネファ
¥3,212
(2020/09/27 03:23:32時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
せんねん灸の奇跡
¥1,300
(2020/09/27 03:23:33時点 Amazon調べ-詳細)

あわせて読みたい
動画でみるお灸で妊活!せんねん灸お灸ルームせんねん灸さんの「お灸で妊活」お灸教室 お灸を販売しているせんねん灸さんが行っている「お灸で妊活」のお灸教室があります。 妊活を...

鍼は髪の毛よりも細い針だから痛くない

私は通っている治療院は、髪の毛よりも細い針を使っているので全然痛みはありません。お灸はもぐさを使っていますが、一瞬「熱っ!」ってなる時もありますが、耐えられないほどの熱さはないです。

鍼灸は不妊の人も多いみたいです。
鍼灸をしたら妊娠したとか、体外受精の為の卵子がたくさんとれたとかもあるみたいです。私の治療をしてくれている方も、口コミで不妊の人がたくさん来るって言ってました。

ただ、不妊に効果がある鍼灸をしているとは宣伝していないみたいです。
人の弱みにつけ込んで商売をするのが苦手なタイプの誠実な方なので、あえて売り込はしていないみたいです。

実際に本当のところはどれくらい効果があるかは分かりませんが、不妊治療で悩んでいる方は一度体験してみるのも良いのではないかなっと思います。

鍼灸は肩こり・腰痛・眼精疲労・むくみなど幅広い症状に対応しているので、子宝のツボだけでなくて肩こりなども一緒に治療してもらうと楽になります。

自宅で簡単にできるセルフ鍼

薬局などで購入して、自分できる円皮鍼/円皮針(えんぴしん)というタイプの鍼があります。
シールタイプで、シールの真ん中に細くて短い鍼がついているのですが、これを貼っておくだけで鍼治療ができるという優れものです。
実際に鍼は刺さらないです。ツボに刺激を与えるだけなので、安心して使用できます。
鍼灸師さんの説明では、1週間くらい貼りっぱなしで大丈夫とのことです。

created by Rinker
ファロス
¥1,690
(2020/09/27 03:23:34時点 Amazon調べ-詳細)

妊活・不妊・不育に関する体験談を募集しています!

私も過去に流産や子宮外妊娠を経験したことがありますが、その時に他の方の体験談であったり、入院・手術などの情報を毎日のようにインターネットで探していました。
そして同じ経験をした方の体験談やブログを読むことで、「辛い思いをしているのは私だけではないんだ!」っととても救われました。

もし今このページを見てくださっている方で、ご自分の体験談を書くことで少しでも気持ちが整理されてスッキリとされるようでしたたら、是非同じような経験をされている方のために、投稿して頂けますと嬉しいです。

体験談を投稿する