妊活に役立つ豆知識

性病が原因で不妊になっている可能性も?!妊活前・妊娠前におすすめの性病検査!

妊活を始めようとしている方や今妊活中の方で、少しでも性病にかかっている可能性がある方は、妊活前・妊娠前に性病検査をしておくのがおすすめです。

性病検査をする理由は、性病が原因で不妊になっている可能性もあるからです。
また、クラミジアに感染していると子宮外妊娠の可能性が高くなったりもします。

不妊の病院へ行くとほとんどの場合に性病の検査があります。
性病の種類はたくさんありますが、クラミジアの検査は必ず行う場合が多いです。

妊娠すると初期検査でHIVやクラミジアなどの検査があります。
出産時に赤ちゃんに感染する恐れがある性病もあるので要注意ですし、妊活前には治療しておいたほうが無難です。

自宅で簡単にできる郵送検査キット「性病検査STDチェッカー」

婦人科や不妊の病院へいって性病の検査をするのは恥ずかしいし勇気が入りますよね。
そこで、今日は自宅で簡単にできる郵送検査キットをご紹介します。

性病検査STDチェッカー なら、クラミジア・エイズ・淋菌・梅毒などが自宅でカンタンに匿名検査できます。
さらに、結果はパソコンや携帯からセキュリティサイトで確認できるのでプライバシー対策万全です。

性病検査STDチェッカー ならクラミジア、淋菌、クラミジア(のど)、淋菌(のど)の4項目がすべて検査できて9,936円 (税込) です。
検査方法は、尿または腟分泌液採取キットで尿や腟分泌液を採取し、郵送するだけととても簡単です。

他にもクラミジア、淋菌、HIV(エイズ)、梅毒、B型肝炎、クラミジア(のど)、淋菌(のど)などの7項目の検査ができて、15,930円 (税込) です。尿または腟分泌液採取キット、血液採取キット、うがい液採取キットで採取して郵送するだけです。

血液採取キットは、血液を採取するのですが細い針でチクッと刺して、ちょっとだけ血を採血用ろ紙につけるだけです。
裁縫の針で間違って刺してしまった時くらいの少ない血液で大丈夫なので、とても簡単で安全です。

性病の中には自覚症状がないものもありますので、気になる方は検査してみるのがおすすめです。
すでに何かしらの症状がある方は、病院へいって治療をしてもらうことが一番です。

気になる方は病院へ行くか、検査キットを購入して早めに検査してみてください。
早めに発見して早めに治すことが大切です。

妊活・不妊・不育に関する体験談を募集しています!

私も過去に流産や子宮外妊娠を経験したことがありますが、その時に他の方の体験談であったり、入院・手術などの情報を毎日のようにインターネットで探していました。
そして同じ経験をした方の体験談やブログを読むことで、「辛い思いをしているのは私だけではないんだ!」っととても救われました。

もし今このページを見てくださっている方で、ご自分の体験談を書くことで少しでも気持ちが整理されてスッキリとされるようでしたたら、是非同じような経験をされている方のために、投稿して頂けますと嬉しいです。

体験談を投稿する