不育症

冊子「不育症ってなぁに?」-杉ウイメンズクリニック院長の杉俊隆先生が監修-

不育症が分かりやすく説明されている冊子です

まだまだ認知の低い不育症ですが、不育症で何度も流産を繰り返して大変な思いをしている女性や夫婦がいます。

「不育症ってなぁに?」は、不育の病院で有名な杉ウイメンズクリニック院長の杉俊隆先生が監修している冊子になります。

不育症が医学的に分かりやすく説明されていて、不育症患者の思いもまとまっている冊子ですので、ご興味がある方はぜひ読んでみてください。

不育症そだってねっとさんのサイトからダウンロードできます。

冊子名 「不育症ってなぁに?」
監修 杉ウイメンズクリニック院長 杉俊隆先生
制作 不育症そだってねっと
発行 2014年7月
改訂1版:2015年1月
改訂2版:2015年3月

「不育症ってなぁに?」を読む

妊活・不妊・不育に関する体験談を募集しています!

私も過去に流産や子宮外妊娠を経験したことがありますが、その時に他の方の体験談であったり、入院・手術などの情報を毎日のようにインターネットで探していました。
そして同じ経験をした方の体験談やブログを読むことで、「辛い思いをしているのは私だけではないんだ!」っととても救われました。

もし今このページを見てくださっている方で、ご自分の体験談を書くことで少しでも気持ちが整理されてスッキリとされるようでしたたら、是非同じような経験をされている方のために、投稿して頂けますと嬉しいです。

体験談を投稿する