妊活応援Q&A

【第9回】子宮造影検査って痛かった?

不妊検査で死ぬほど痛くて怖いと思われているのが子宮造影検査ですね。

私も子宮造影検査をすることになったときは、インターネットで調べまくりましたし、担当の医師にも「痛くないですか?」っと確認しました。

しかし、実際に受けてみると15分~20分くらいで終わりで、痛みもそんなになかったです。

私は2回ほど子宮造影検査をしているのですが、1回目の病院は不妊専門病院でしたが機械が自動で造影剤を注入するタイプだったので、痛くなかったのです。

2回目の病院は総合病院で医師が手で造影剤を注入するスタイルだったのですが、こちらもまったく痛みがなかったです。

卵管が詰まっていると痛かったり、怖がって緊張していると痛く感じてしまうみたいです。

卵管の詰まりなどがなければ、痛くないはずなので、心身ともにリラックスして検査に望むのがおすすめです。

インターネットで激痛と書かれている記事は、もしかしたら昔の子宮造影検査が痛かったのかもしれないです。
あとは、卵管がすごく詰まっている方など。

医療は日々進化しているので、最近はなるべく痛みを軽減できる方法で行っているのかもしれないですね。

妊活・不妊・不育に関する体験談を募集しています!

私も過去に流産や子宮外妊娠を経験したことがありますが、その時に他の方の体験談であったり、入院・手術などの情報を毎日のようにインターネットで探していました。
そして同じ経験をした方の体験談やブログを読むことで、「辛い思いをしているのは私だけではないんだ!」っととても救われました。

もし今このページを見てくださっている方で、ご自分の体験談を書くことで少しでも気持ちが整理されてスッキリとされるようでしたたら、是非同じような経験をされている方のために、投稿して頂けますと嬉しいです。

体験談を投稿する