子宝神社・パワースポット

千葉県にある鹿島神宮で子宝祈願してきました

子宝祈願した神社

鹿島神宮
〒314-0031茨城県鹿嶋市宮中 2306-1
http://kashimajingu.jp/

子宝祈願のきっかけ

茨城県鹿嶋市にある鹿島神宮に子宝祈願に行きました。

こちらは、香取神宮、息栖神宮で、東国三国巡りと言われています。
香取神宮は、千葉県にありますが、鹿島神宮、息栖神宮は茨城県にあります。

なぜ、私たちが、鹿島神宮を選んだのかというと、祖母の家が近くにあったからということです。

年に数度は、鹿嶋市に遊びに行っていました。妊活を始めてからも、同じように遊びに行っていました。
妊活の話なども、祖母にしていました。

神頼みではないですけど、藁をもすがる思いで、妊活していましたので、有名な子宝神社などには、旦那と一緒にお参りに行っていましたけど、三年経ってもなかなか子宝には恵まれませんでした。

お金もかかるし、ある程度の年齢になると、タイムリミットを決めないといけないという焦りもありました。

それでも、ぎりぎりまで欲しいという気持ちを諦めることが出来ませんでした。

古い考えかもしれませんが、私の祖母は、女の幸せは、家庭を持って子供を育てることだと言っていました。
不妊には、理解があったので、安心して話すことが出来ました。

妊活自体の相談はしていましたが神社などに行っていることは言っていませんでした。
それを嫌がる方もいますから。

祖母からのすすめで鹿島神宮へ

旦那がふと子宝神社に行った話をしたら、祖母から「鹿島神宮」を勧められました。

鹿島神宮というと、香取神宮と並んで、武道の神で有名だということは、私でも知っていました。

なんで、妊活に良いのかと旦那が聞くと、鹿島神宮の神様、武甕土神(たけみかつちのかみ)とは、武道の神、勝負事の神様で、スポーツ選手などが必勝祈願に来ることも多いそうですが、武甕土神の刀が国と国を切り裂いたと言われていて、その切り裂きが、新たな道を作るということから、悩んでいる人、悩んでいることの新たな光となる、また、国と国を切り裂いて新たな国を生み出すということをしたらしいので、子宝にも実は良いということを聞きました。

初めて聞きましたが、新しい光とか、生み出すなど、妊活をしている私たちには、嬉しい言葉が並べられていたので、その日がちょうど大安だったこともあり、祖母を連れて、旦那と三人でお参りに行くことになりました。

小さい頃は、たまに行っていましたけど、大人になってしっかり来たのは初めてでしたが、森に囲まれた鹿島神宮はとても神秘的でした。

私自身が、大自然に囲まれていて、まるで子宮の中にいるような、今までにないような感覚で、胸が熱くなったのを覚えています。

本殿にお参り、おみくじを引いて、お守り

旦那も後から聞いたのですが、初めて行った鹿島神宮で何かに包まれている、何かに守られている感じがして、不思議だったと言っていました。

本殿にお参りして、おみくじを引いて、お守りを買いました。
安産は早いので、家内安全を買いました。

お守りを買うところの隣に刀館がありましたので、そこに入ることになりました。
国と国を切り裂いたと言われている大きな刀が飾ってありましたので、そこでもこっそりと手を合わせてきました。

それで、鹿が有名らしいので、鹿(鹿島神宮では、神の使いだと言われているようです)を見て、帰宅しました。

子宝で有名かと言われると、そこまで有名ではなく、やはり勝負の神様で有名なので、妊活の人はあまり気にしないかもしれませんが、妊活も勝負です。
勝負に勝つという意味は、鹿島神宮にお参りするのもおススメです。

神秘的な場所で、癒されるというのは、こういうことだなと思いました。

有名な神社でも、意味を調べずに有名だからと言う理由でお参りしていましたが、鹿島神宮のようにどうしてそういう意味があるのか、どういう神様が祀られているのかというのを調べてみると、妊活に合う神様だったり、神社だったりするのかもしれません。

癒されるという意味でも、とてもおススメなパワースポットです。

神社に行けない方やプレゼントにおすすめ子宝・開運グッズ

created by Rinker
酒井かんぴょう店
¥960
(2020/09/30 11:26:40時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
BIGSTAR
¥550
(2020/09/30 11:26:42時点 Amazon調べ-詳細)

妊活・不妊・不育に関する体験談を募集しています!

私も過去に流産や子宮外妊娠を経験したことがありますが、その時に他の方の体験談であったり、入院・手術などの情報を毎日のようにインターネットで探していました。
そして同じ経験をした方の体験談やブログを読むことで、「辛い思いをしているのは私だけではないんだ!」っととても救われました。

もし今このページを見てくださっている方で、ご自分の体験談を書くことで少しでも気持ちが整理されてスッキリとされるようでしたたら、是非同じような経験をされている方のために、投稿して頂けますと嬉しいです。

体験談を投稿する