子宝神社・パワースポット

私が不妊のときに行った日枝神社について

子宝祈願した神社

日枝神社
住所:〒100-0014 東京都千代田区永田町2丁目10番5号
URL:https://www.hiejinja.net/

子宝祈願のきっかけ

私が妊活の時に行った子宝神社は日枝神社です。
当時はなかなか妊娠しなくてすごく悩んでいました。

不妊治療をしていたのですが、それでも上手くいかず、どうしたら良いか途方にくれていました。

そんなとき私の友達が子宝神社に行って無事に妊娠できたという事を聞いたので私たち夫婦も子宝神社に行ってみようと決めました。

何故その神社にしたのかというと、当時は近くに住んでいたので、行きやすい神社にしようという事で選びました。
また、子宝の神社としても有名だったのもあります。

日枝神社は遣いは猿で夫婦の神猿像が社殿の両脇に鎮座しています。

猿は古くから魔が去る「まさる」と呼ばれており、夫婦円満、繁殖繁栄、安産の神として信仰されており、不妊で悩んでいる人にピッタリの神社になっています。私も治療をしても上手くいかなかったので、神頼みで妊娠できたらと思い、子宝神社に行く事にしました。

当時は神社でお守りが欲しいと思うくらい不妊で悩んでいたのです。

不妊で有名なまさるの子授守

日枝神社が良いなと思ったのは日枝神社にはいくつかの山王鳥居があり、長い階段があるのですが、エスカレーターがあるので、身体が不自由な方、お年寄り、妊婦さんに優しい作りになっていることです。

神社に行くと長い階段があるところが多いのですが、登るのはやはりキツイですよね。

身体が不自由な人や妊婦さんにはかなりキツイことがあるので、そういった人への配慮があるのは大変ありがたいなと思います。

私は特別どこか身体が悪いということはないので、普通に階段を上りました。

そして、日枝神社で有名なのが子授矢です。寝室の寝床に置くとご利益があると言われているのですが、子供が欲しい人は購入する人が多いですね。

そういう我家も一つ買って行ってすこしでもご利益があればなと思いました。
子授矢は3,000円と少し高めですが、それでもこの神社で妊娠したいという目的の方は購入する人が多いですね。

他にも不妊で有名なまさるの子授守などがあり、こちらは1,000円なので、高いお金が払えない人はこちらもおすすめですね。

我家は一通り、参拝とお守りを購入して帰りました。
滞在時間は1時間くらいでしたが、ご利益があれば良いなと思い、神社を後にしました。

子宝神社でパワーをもらって妊娠

その後、なんとその3ヵ月後に妊娠していることが分かりました。

不妊治療をして2年たったのですが、不妊治療をしても妊娠する気配がなかったのですが、日枝神社に行ったら数ヶ月で妊娠する事ができたのでしっかりとご利益があったのだと思います。

はじめは、願掛けくらいの気持ちで行ったのですが実際に妊娠する事が出来て本当に嬉しかったです。

子宝神社でパワーをもらって妊娠できたのだと思います。

私の話を聞いて友人が日枝神社に何人か行っているのですが、そのほとんどが無事に妊娠をしたので、本当にご利益があるのだと思います。

今では不妊治療をしたのが良い思い出になっているので、良かったと思います。

最初は絶対に妊娠するとは思っておらず、とりあえず妊娠できたら良いねくらいの気持ちで行きました。

ですが、そこでお守りもしっかりと買って参拝もしたおかげか妊娠する事ができたのですごく嬉しかったです。

今は妊娠する事はないので子宝神社に行く事はないですが、また何かあれば神社に行ってみたいと思います。

関東の中でも日枝神社は有名なので、もし子供が欲しい人がいたらおすすめします。

妊活・不妊・不育に関する体験談を募集しています!

私も過去に流産や子宮外妊娠を経験したことがありますが、その時に他の方の体験談であったり、入院・手術などの情報を毎日のようにインターネットで探していました。
そして同じ経験をした方の体験談やブログを読むことで、「辛い思いをしているのは私だけではないんだ!」っととても救われました。

もし今このページを見てくださっている方で、ご自分の体験談を書くことで少しでも気持ちが整理されてスッキリとされるようでしたたら、是非同じような経験をされている方のために、投稿して頂けますと嬉しいです。

体験談を投稿する